ネットを120%楽しむための情報サイト「ワイデンロード」
 
WIDENLOAD 貯蓄・節約講座
 
得するメニュー
ポイント貯めてアルバイト代に
お金儲けの為のマル秘情報
会社に副業がばれない方法
副業でアルバイト考察
貯めてもお金が増えない理由
貯蓄・節約講座
相互リンクについて
管理人にメール
毎日1コイン貯金
まずはいくら貯まったかが分かる貯金箱、もしくはビンを用意しましょう。
なぜ普通の中が見えない貯金箱を使わないのかといいますと、中が見えない貯金箱だといくら貯まってるかが気になって中を開けたくなる、といった焦燥に駆られることがありますので(^▽^;)
その点中が見える貯金箱は結構貯まったな、よし、ちゃんと続けよう、といった気を引き起こすのに役立ちます。
貯金箱等を用意したら次は毎日1コイン入れる金額を決めましょう。
管理人は毎日100円づつ貯金しております。
毎日100円貯金した場合100円×30日=3000円、3000円×12ヶ月=36000円、
となります。
これがきついという人は毎日20円貯金というのもありです。この場合、20円×30日=600円、600円×12ヶ月=7200円、
とこの程度でも1年間通して続けるとかなりいいと思います^^

とにかく500円貯金
この方法は実践している方も中にはおられるかもしれません。
その方法とは、ただ1000円札をくずした後などに財布の中に500円玉が入っていたら迷わず貯金箱に500円玉を貯金していくのです。
これはちゃんとやっていくとかなり貯まっていくと思いますよ^^

封筒を使ったお金の管理法
給料をもらった〜、パーっと遊ぼう。これでは絶対にお金は貯まりません。そこで王道中の王道を紹介しますね^^
それは給料のなかから
1、食費(あまりケチると長続きしません)
2、光熱費(季節によっても違うので今までの同じ時期にかかったお金を把握する)
3、生活費(雑貨、娯楽費です。ここを極力おさえることが重要です)
4、通信費(家庭電話、携帯代です。電話はなるべく携帯でかけないように)
5、貯蓄費(給料にもよりますが4万円位が目安になります)
を割り振ります。ここで5枚の封筒を使います。封筒に5つの分野の名前を書いておき、どんなときでも必要なものはその中からとるというようにしましょう。
食費に関しては、入れた金額÷30日した分を封筒に書いておくと一日の食費の目安が付きます。(入れた金額−1万円くらい)÷30日で計算すると1ヶ月に一回はおいしいものを食べに行けてストレスがたまりにくいと思われます^^

貯めたお金を預金する
毎月貯めたお金をそのまま家で取っておくのは非常にもったいないです。
どうせなら預けておくだけて毎年どんどんお金が増えていく「預金」というのに手をつけてみましょう。
私のお勧めはイーバンク銀行の預金システムを利用する形です。
このことについては他のページで詳しく紹介してますのでそちらのほうを参考にしてください。
イーバンクで貯蓄する

自動積立預金を利用する
この方法はかなり有効であると思います。
なぜなら毎月何も考えなくてもいつの間にかお金が貯まっているからです。
方法を一言で言うと、毎月給料から貯蓄分を天引きするのです。
自分ではいつもどおりやりくりしているつもりが、それだけで貯蓄をしてしまっているのです。
この方法は実行する価値がかなり高いといえるでしょう。

家計簿をつける
家計簿をつけるのとつけないのとではお金に対する意識が全然違います。
しかし、面倒だから、という理由でつけない主婦の方は非常に多いはずです。
そこで参考にしてほしいのが、パソコンで家計簿をつける方法です。
これはパソコンをつけるたびにつけていけばいいのですが、面倒な計算はしなくていいのでめんどくさがり屋の人には非常に有効な方法だと思います。
しかし家計簿ソフトが高いのでは、と思っている人は結構いるはずです。
それに使いこなせるかどうかなど不安要素は少なからず存在していると思います。
でも心配はいりません。今のソフトは誰でも簡単に扱えるようになっていますので。
では無償でダウンロードできる家計簿ソフトの紹介ページを紹介しておきますね^^
ここからどうぞ
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO